UA-77435066-1

イラスト入りコラムを約700点収録しています。コラムニストも随時募集中!ニュースレター制作のご相談も承ります。

池田平太郎

辛抱のチンギス・ハン  

辛抱のチンギス・ハン  

 | , ,
絵:そねたあゆみ ワーテルローで敗北後、大西洋の孤島に幽閉されたナポレオンはチンギス・ハンの存在を聞き、「余の為したる事は、彼の覇業の前には児戯に等しいものであった」と言ったという話があります。チンギス・ハンが創設したモ ...
軍の発言力は流した血の量に比例する  

軍の発言力は流した血の量に比例する  

 | , ,
絵:そねたあゆみ 夏目漱石の小説「三四郎」の中に、汽車の中で三四郎が乗り合わせた男に、「これからは日本もだんだん発展するでしょう」と言うと、「滅びるね」と答えた・・・という有名な話がありますよね。この小説の連載が開始され ...
大久保の心中  

大久保の心中  

 | , ,
絵:そねたあゆみ 文化大革命の時、毛沢東の命令に従い、同志である劉少奇国家主席の粛正を実行しようとする周恩来に対し、部下が、「こんなことをしていたら、死んだら地獄行きだ」と諫言したところ、周は、「私が地獄に落ちずして誰が ...
ティムール王国とアメリカ   

ティムール王国とアメリカ   

 | , ,
絵:そねたあゆみ19世紀、世界に冠たる大英帝国を追い上げる二つの新興勢力。一つは、南北戦争で凄まじいエネルギーを見せたアメリカ。もう一つは、ビスマルクのもと、オーストリア、フランスを立て続けに破り、プロイセン統一を成し遂 ...
明治150年と昭和100年  

明治150年と昭和100年  

 | , ,
絵:そねたあゆみ 明治150年・・・。明治と改元されたのは、慶応4年9月8日・・・ですが、この年が他の改元の場合と違うのは、年の途中で改元される不便さを考慮したのか、それとも、単に縁起を担いだのか、「慶応4年をもって明治 ...
日本に二大政党制はなじまない  

日本に二大政党制はなじまない  

 | , ,
絵:そねたあゆみ 55年体制崩壊(細川護熙連立政権誕生)の頃、私は、「どこになるかはわからないけれど、最終的にまたどこかの一党独裁になる。小沢一郎の唱える、アメリカのような二大政党制は日本にはなじまない」と言ったことがあ ...
古代中国人と戦前までの日本人 

古代中国人と戦前までの日本人 

 | , ,
絵:そねたあゆみ「シルクロード」の中でも、観光地として有名な「敦煌」がありますよね。私も行ったことがあるわけではないのですが、敦煌と言えばイコールと言ってもいいのが莫高窟(ばっこうくつ)。その莫高窟から20世紀初頭に、様 ...
心地よい響きを持った言葉の裏の哀しい現実

心地よい響きを持った言葉の裏の哀しい現実

 | , ,
絵:そねたあゆみ オスマン・トルコの皇帝は歴代すべて皇帝と奴隷のハーフである。つまり、歴代皇帝の母はすべて奴隷として売られてきた、もしくはさらわれてきた女性ばかりで、特に美人の産地として有名だったコーカサス地方の女性が多 ...
税は国の基本 

税は国の基本 

 | , ,
絵:そねたあゆみ 税は国の基本である。こういうと、何だかいかにも税務署に媚びを売っているようだが、別に媚びを売らんがために言っているわけでもない。そもそも、税務署員は税金を徴収したからといって彼ら個人の懐に入るわけでも無 ...
子供が子供であることの幸せ

子供が子供であることの幸せ

 | , ,
絵:そねたあゆみ 「海は広いな大きいな~♫」で知られる童謡に「海」ってありますよね。あれって、作詞家、作曲家ともに「海無し県」の群馬県の出身なんだそうですね。なるほど、言われてみれば、毎日、海を眺めて暮らしている人は、海 ...
満点アタチュルク

満点アタチュルク

 | , ,
絵:そねたあゆみ 私がムスタファ・ケマルという人の伝記をどういう経緯で読もうという気になったのかは覚えていない。ただ、その本は今でも手元にあるので引っ張り出してみたところ、j.ブノアメシャン 著、牟田口義郎 訳、「灰色の ...
日本財閥史

日本財閥史

 | , ,
絵:そねたあゆみ 戦前までの日本財界に君臨し続けた財閥。(お隣の韓国では今も令嬢がピーナッツを投げつけたりして時々、話題になりますのでご記憶の方もあるかと。)では、その財閥が日本にいくつあったかと言えば、まず、財閥解体の ...
1 2 3 12
Top