UA-77435066-1

イラスト入りコラムを約700点収録しています。コラムニストも随時募集中!ニュースレター制作のご相談も承ります。

車載の「縫いぐるみ」タマにはお洗濯しませんか?

 | 

0411_02前を走るクルマのリアウインドゥに、縫いぐるみが並んでいるのを見かけることがあります。きっと大のマスコット好きのドライバーさんなのでしょう。ちなみに若奥様に限らず、ぬいぐるみをクルマに乗せている方は多いみたいですね。これはある意味「癒し効果」を求めてのことなのかも知れません。

さてそんな縫いぐるみはクルマに乗せていると結構汚れてしまいます。これは道路の排気ガスや埃が車内に充満してしまうからです。そのお手入れですが、縫いぐるみはアクリルやポリエステル素材が多いので中性洗剤を溶かした水で洗えばOKです。

まずは表面の埃を払うことから始まります。この時に飾りやリボンなどは外しておくと良いでしょう。

次に生地が傷まない程度にスポンジを使い丁寧に洗ってください。洗剤の水切りができたら2、3回はすすぎます。そして仕上げは柔軟材をつかってよく脱水したうえで、乾燥させてください。表面の毛並みをブラシで整えたら終了です。

とうです?あなたは鮮やかな色を取り戻したマスコットに感動してしまうかも知れませんよ。簡単なので次のおやすみの日に一度挑戦してみてください。

(ジャーナリスト 坂上賢治/絵:吉田たつちか)

2004-11

コメントを残す

Top