UA-77435066-1

イラスト入りコラムを約650点収録しています。コラムニストも随時募集中!ニュースレター制作のご相談も承ります。

常に変化する食文化

常に変化する食文化

 |   
(文:食文化研究家:巨椋修(おぐらおさむ)/絵:そねたあゆみ)2016-12●ちょっと前にはなかったけどいまは当たり前のこと  食文化は年々……といえばオーバーかも知れませんが、結構変化しています。  例えば、いまではお ...
スマホ画面をテビで見る

スマホ画面をテビで見る

 |   
(文:ジャーナリスト 井上勝彦/絵:そねたあゆみ)2016-12 最愛の妻を亡くし、独身生活になり、暇を持て余していると嘆く友人に、ネットで映画やドラマなどが見放題のシステム(HuluやdTV)を教えたところ、夜中に一人 ...
老化物質AGEを溜め込まない方法

老化物質AGEを溜め込まない方法

 |     
(文:薬剤師、薬食同源アドバイザー 高田理恵/絵:そねたあゆみ)2016-12 こんがりと焼けたパンケーキ、ブラウンソースがたっぷりかかったハンバーグやステーキなど、美味しさを感じるものには、毒もあるので要注意です!   ...
牝鶏朝する時

牝鶏朝する時

 |   
(文:小説家 池田平太郎/絵:そねたあゆみ)2016-12 「牝鶏朝する時はその里必滅と言えり」という言葉があります。朝一番に夜明けを告げる一番鶏はなぜかすべてオスなのだそうで、つまり、「めんどりが鳴いて朝を知らせる時」 ...
12月の星座 くじら座

12月の星座 くじら座

 |   
(文:コラムニスト 気象予報士 チャーリー/絵:そねたあゆみ)2016-12 冬の夜空、南のほうに、大きな平行四辺形を形づくる星々があります。これを「ペガススの大四辺形」と呼ぶのですが、そこからさらに南に視線を移した位置 ...
「おもしろコラム12月編」 電子ブック版を発行

「おもしろコラム12月編」 電子ブック版を発行

 |   
「おもしろコラム12月編」 電子ブック版を発行挿絵入りコラムを63本収録
徳川家の兵学校

徳川家の兵学校

 |   
 幕末、大政奉還の後、徳川家は鳥羽伏見の戦い、江戸開城などを経て、それまでの800万石から駿府藩70万石の大名として存続することになった徳川家。改めて、今更ながらに旧幕臣の子弟らに対する教育の大切さを痛感したのでしょう、 ...
月の満ち欠けと体のリズム

月の満ち欠けと体のリズム

 |     
 天人相応・・・私達の体は自然の一部で、気候や環境にとても影響されていますが、月の満ち欠けもその一つで、月齢による養生を知っていると、とても便利です。 新月は陰の気が満ちた時で、季節で言えば冬と同じ。新月からだんだんと月 ...
一人カラオケ

一人カラオケ

 |     
 カラオケスナックでの小生の持ち歌は「居酒屋」(春日八郎)、「五番街のマリー」(高橋真梨子)、「想い出の街」(織田みさ穂)の3曲だ。持ち歌ノートを持っていて、延々と歌う輩には閉口するので、自己規制して3曲しか歌える曲がな ...
握り寿司物語

握り寿司物語

 |   
●江戸のファーストフードだった握りずし いまや和食を代表する料理でもある寿司。寿司にはチラシ寿司や、大阪のバッテラ、琵琶湖の鮒寿司といろいろありますが、いまや寿司を聞いて頭に浮かぶのは江戸前の握り寿司でありましょう。 握 ...
11月の星座 ペガスス座

11月の星座 ペガスス座

 |   
 秋の夜、東の空の高い所に大きな四角形(平行四辺形)を描く星々を見ることができます。これらは「秋の大四辺形」とか「ペガススの大四辺形」と呼ばれます。その名のとおりこの平行四辺形は、ペガスス座の胴体部分を現わしています。 ...
「おもしろコラム11月編」 電子ブック版を発行

「おもしろコラム11月編」 電子ブック版を発行

 |   
「おもしろコラム11月編」 電子ブック版を発行 挿絵入りコラムを63本収録
天才ゆえの蹉跌

天才ゆえの蹉跌

 |   
 小惑星探査機「はやぶさ」が砂を持ち帰ったことで有名になった小惑星「イトカワ」。その語源ともなった日本ロケット開発の父・糸川英夫博士は、記者会見の席で記者から「ロケットの初速は?」と質問された際、「初速は、キミ、ゼロです ...
1日6系統の食事で体をリセット

1日6系統の食事で体をリセット

 |   
 体が重い、だるい、疲れやすい、眠い、体力がなくしんどい・・・等でお悩みの場合、食事に問題があることが多いです。必要な栄養素が摂れていない、又は不必要なものを摂りすぎている場合も体に不具合が生じます。 1日30品目をまん ...
お取り寄せ

お取り寄せ

 |   
 老舗のデパートが次々と店を閉めているという。知人の発行していた自動車修理関係の雑誌(自動車工学)が来月号で休刊、65年の歴史に幕を閉じるとの報が届いた。 少子高齢化、インターネット時代における消費行動の変化など、原因は ...
その食べ物に何をつけて食べますか?

その食べ物に何をつけて食べますか?

 |   
●西日本では天ぷらや肉まんにソースをつける人が多い?   関東や東北の人のほとんどは、天ぷらは「天つゆ」で食べるという人が多いのではないでしょうか? ところが場所が変われば食材につける調味料も違ってきます。西日 ...
10月 みずがめ座

10月 みずがめ座

 |   
 みずがめ座は、お誕生日の星座としては有名ですが、明るい星を持たないため夜空では、見つけにくい星座です。目印としては、小さな星々が逆三角形を作っているやぎ座の東、さらには、南の空に明るく輝く星(みなみのうお座の1等星フォ ...
「おもしろコラム10月編」 電子ブック版を発行

「おもしろコラム10月編」 電子ブック版を発行

 |   
「おもしろコラム10月編」 電子ブック版を発行 挿絵入りコラムを62本収録
グルメの時代

グルメの時代

 |   
●80~90年代に起ったグルメブーム グルメとはフランス語で「食通」や「美食追及者」といった意味の言葉で、本来は高級食材や珍味を追及する人を指します。日本の場合「B級グルメ」という言葉が示しているように、必ずしも高級では ...
家康は黒田官兵衛を恐れたか?

家康は黒田官兵衛を恐れたか?

 |   
 よく、徳川家康は黒田如水(官兵衛)を恐れた・・・ということが言われますが、果たしてそうなのでしょうか。まず、関ヶ原合戦の折、家康は58歳で如水は55歳。戦国を生きてきた同世代ではありますが、その経歴はまったく異なってい ...
脱財布宣言

脱財布宣言

 |     
 電車を乗り継いで孫に会いに行く。ipadで週刊誌を読んでいてうっかり大船を通過、次の平塚駅で急いで降り、大船に引き返す。大船駅構内の立ち喰い鮨に寄るのが楽しみの一つだ。いつものように列に並んで、入る時、なにげに後ろのポ ...
世界の長寿者の日常食は?

世界の長寿者の日常食は?

 |     
 とうもろこしのお粥、ご飯、高菜漬け、さといも、さつまいも、かぼちゃ、蓮根、こまつな、なす、人参、さやえんどう、へちま、ヒシの実、枝豆、落花生、ピーナツ、ひまわりの種等・・・穀物中心の食事に、肉や魚が少しあるかないか・・ ...
9月の星座 はくちょう座

9月の星座 はくちょう座

 |   
  日本で言われる「七夕の3つの星」について、ご存じかと思います。これは中国の神話に基づいており、今でも中華圏では旧暦の七夕(大体例年8月の初旬)は祝日となり、男女を問わずにプレゼントを贈ったりしてお祝いをする風習がある ...
「おもしろコラム9月編」 電子ブック版を発行

「おもしろコラム9月編」 電子ブック版を発行

 | 
「おもしろコラム9月編」 電子ブック版を発行 挿絵入りコラムを58本収録
小牧長久手の戦い

小牧長久手の戦い

 |   
 小牧長久手の戦いという物があります。織田信長の死後、羽柴(豊臣)秀吉と徳川家康の間で戦われた戦いですが、戦い自体は両軍睨み合いの後、秀吉軍が動いたところを家康が奇襲、家康の勝利となって後の家康の天下獲りの伏線となったと ...
日本人が食べられないものと外国人が食べられないもの

日本人が食べられないものと外国人が食べられないもの

 | 
 食文化とは、その地域や民族、宗教などで育まれた食べ物の文化のことです。 当たり前ですが、その食文化に育った人には共通する好き嫌いや食のタブーがあります。今回はちょっとそこらへんの述べましょう。 ●日本人が苦手な食べ物っ ...
危険な合鍵作り

危険な合鍵作り

 |   
子供の頃、家には鍵は付いていたものの、出入りに鍵をかけることはほとんどなかった。特に、夏はクーラーや扇風機も無かったので、蚊帳を釣ってその中で寝て、戸は開け放して夜風で冷を取っていたものだ。最近は、都会はもとより、田舎で ...
夏の終わりに現れやすい五臓の虚労

夏の終わりに現れやすい五臓の虚労

 |     
1,心虚労タイプ(Aさん30代女性)=夏の内は、とにかくダラダラと流れるほどの汗をかき、1日に何度も着替えても追いつかないほどで、夜中も熟睡することができなかった。少し涼しくなったら、疲れが出たのか、少し動いても動悸がし ...
細胞の感情

細胞の感情

 |     
 先日、あるゴーヤ農家の方から聞いたお話です。その方は、毎朝ビニールハウスに入るときに、元気よく「おっはようございま~す!」とゴーヤに挨拶するそうです。するとゴーヤがとても元気になるそうです。ところが沈んだ気持ちでハウス ...
8月の星座 こと座

8月の星座 こと座

 |   
 この星座は、北よりの空で、北極星を大きく取り囲んでいます。なので、1年中見ることができますが、天頂高くに上るのは夏なので、夏に見つけることはほかの時期よりも簡単だと思われます。 明るい星はほとんどないのですが、頭の部分 ...
「おもしろコラム8月編」 電子ブック版を発行

「おもしろコラム8月編」 電子ブック版を発行

 | 
「おもしろコラム8月編」 電子ブック版を発行 挿絵入りコラムを62本収録
牛乳物語

牛乳物語

 |     
●アジア人は牛乳が苦手 あなたは牛乳をゴクゴク飲めるタイプ? それともお腹がゴロゴロするタイプでしょうか? なんでも日本人や中国人は8割以上の人が牛乳を飲むとお腹の調子が悪くなるそうです。中央アフリカの黒人や南米の先住民 ...
中間管理職の悲哀

中間管理職の悲哀

 |   
 今年の大河ドラマ「真田丸」で、外交交渉で苦労して上々の成果を勝ち取ってきたのに、絵に描いたような愚かな主君・北条氏政から撥ねつけられ、板挟みになって苦労する北条家の外交僧・板部岡江雪斎の姿を見て、思わず、中間管理職の悲 ...
脱水と熱中症のおはなし

脱水と熱中症のおはなし

 |     
 もうすぐ夏本番、今年の夏も暑くなるようですね。暑いと聞くと熱中症を連想するかもしれませんが、少し前までは熱中症より脱水の方がよく聞かれていたと思います。最近、さかんに注意を呼びかけているのは主に熱中症のほうだと思うので ...
7月の星座 りゅう座

7月の星座 りゅう座

 |   
           この星座は、北よりの空で、北極星を大きく取り囲んでいます。なので、1年中見ることができますが、天頂高くに上るのは夏なので、夏に見つけることはほかの時 ...
「おもしろコラム7月編」 電子ブック版を発行

「おもしろコラム7月編」 電子ブック版を発行

 | 
「おもしろコラム7月編」 電子ブック版を発行 挿絵入りコラムを63本収録
日本食の混ぜない文化

日本食の混ぜない文化

 |     
●日本人は料理を混ぜない食文化 世界の料理を見ていると、その国のお国柄が透けて見えるようでなかなか楽しいのです。 日本という国は東の端っこにあって、しかも江戸時代に長く外国とのお付き合いをほとんどしてこなかったため、なか ...
酵素食品について

酵素食品について

 |   
 植物が根腐れを起こすように、植物の根にあたるものが動物の腸で、腸腐れが起こると様々な慢性病を生じます。 私達の祖先は、元はといえば単細胞の生物で、ホヤのような筒っぽの腸管のような生き物です。このような生き物では腸管が、 ...
カギのかけ忘れ防止グッツ

カギのかけ忘れ防止グッツ

 |   
 朝から、携帯電話が見つからないと大騒ぎ。呼び出してもらっても呼び出し音が鳴らない。昨夜飲んだスナック2軒に、夕方電話するもない。しかたがないので最寄りの交番に届け出た。お巡りさんが、紛失届けを作ってくれた。紛失届がない ...
人生は長い、静養せよ!

人生は長い、静養せよ!

 |     
 先日、取引先の若者が「体調不良のため静養しますので」と言って退職の挨拶に来ました。あまり、多くは語りませんでしたが、彼を見ていて、ふと思ったことがあります。 フジテレビジョン初代社長となった人に水野成夫がいます。明治3 ...
1 2 3 18
Top