UA-77435066-1

イラスト入りコラムを約650点収録しています。コラムニストも随時募集中!ニュースレター制作のご相談も承ります。

人工クモ糸を創った

人工クモ糸を創った

 |   
 生ジュース用のケールを庭で鉢植え栽培しているが、この時期、悪戯もののヒヨドリが綺麗に啄んでしまう。少しでも被害を防ごうと防鳥網を買い求めてカバーしたところ、画眉鳥(がびちょう)が、その網に引っかかって、羽根を散らし、血 ...
納豆という不思議な食べ物

納豆という不思議な食べ物

 |   
●米食文化が納豆を生んだ 食文化というのはおもしろいもので、ある地域で美味しいと食べられているものが、別の地域ではまずいとか、グロテスクといわれたりすることがよくあります。日本の朝の定番『納豆』もその一つです。 世界で豆 ...
戦国武将はどんなものを食べていたのか?

戦国武将はどんなものを食べていたのか?

 |   
●意外と少なかった鮮魚 2016年のNHK大河ドラマは戦国武将の真田信繁(幸村)を主人公にしたもの。では、舞台となる戦国時代、人々はどんなものを食べていたのでしょう? 食に関する当時の記録ですが庶民がどのようなものを食べ ...
<新発売>おもしろコラムkatsuhiko inoue

<新発売>おもしろコラムkatsuhiko inoue

 | 
「おもしろコラムkatsuhiko inoue」書籍版を新発売。井上勝彦のコラム41本を収録。挿絵は吉田たつひこ、そねたあゆみ。 1冊からの本作り(http://jiden.info/)による1冊印刷製本版でA5判146 ...
お肉柔らかな素

お肉柔らかな素

 |   
 健康寿命を維持するにはお肉を食べるのが良いそうだ。とはいえ、高齢になると使える歯が段々少なくなって来る。小生も、硬いものを敬遠し、もっぱら豆腐や卵でタンパク質を摂取している。 そんな中、このほど、味の素から「お肉やわら ...
優秀な家臣がいても

優秀な家臣がいても

 |   
安芸(広島県)の小豪族の次男に生まれながら、一代で大内、尼子といった強敵を滅し、中国地方に覇権を確立した毛利元就。元就といえば、「自分亡き後、専守防衛に徹し、中央の覇権争いには首を突っ込むな」と言い残したという話がありま ...
仲良しのふたご座

仲良しのふたご座

 |   
 3月の南の空、高い所に、2つの明るい星を見つけることができます。それぞれの星を先頭に、いくつかの星が並んで列をなしているのが、お誕生日の星座でもよく知られている、ふたご座です。2つの明るい星のうち、西を「カストル」、東 ...
「おもしろコラム3月編」 電子ブック版を発行

「おもしろコラム3月編」 電子ブック版を発行

 | 
電子ブック版です。画像をクリックして御覧ください。
食養生について

食養生について

 |     
 養生とは、命を養うことで、食養生とは命を養うための食事であるはずです。 うちには猫ちゃんが6匹いますが、食事の時間になると、猫まっしぐら!とばかり食器に顔を突っ込んで、がむしゃらに食べています。2匹の子猫は、半年前まで ...
旧正月は祝わなくていいの?

旧正月は祝わなくていいの?

 |   
 本来、日本のような四季がはっきりしている国には旧暦(太陰暦)の方があっているという話がありますよね。確かに、新暦(太陽暦)では、かつて日本人が感じた季節感がわからなくなっており、「中秋の名月」とは旧暦だと8月15日です ...
歯磨き粉のいらない歯ブラシ

歯磨き粉のいらない歯ブラシ

 |   
 マイクロプラスチックによる海洋汚染が問題になっている。プラスチックごみのうち、波の力や紫外線などによって細かく砕けて大きさが5ミリ以下の粉のような状態になったものは「マイクロプラスチック」と呼ばれ、表面に有害物質が付着 ...
心の風邪も多い季節です!

心の風邪も多い季節です!

 |     
 ここのところ、心の悩みや考え方が原因で、喉の詰まり、食欲不振で劇やせ、緊張や頭痛、吐き気がとれない、息苦しくて死にそう、不安でいてもたってもいられない、などのご相談やメールが毎日のように届きます。 気候の変化が激しいこ ...
おおいぬ座・いっかくじゅう座

おおいぬ座・いっかくじゅう座

 |   
 2月の南の空、やや低い位置に、ひときわ明るい蒼白い星を見つけることができます。それは、全ての星の中で、地球から最も明るく見える星、シリウスです。このシリウスと、こいぬ座のプロキオン、オリオン座のベテルギウスの3つの星が ...
日本の長寿村・短命村を調べ続けた男

日本の長寿村・短命村を調べ続けた男

 |     
●いつの時代も絶えない健康ブーム 昭和10年頃から35年以上日本中の999もの村々を自ら歩き回り、どういった食べ物を食べている村に長寿者が多く、逆に短命な人が多い村はどんなものを食べていたのかを調べた男がいました。その人 ...
「おもしろコラム2月編」 電子ブック版を発行

「おもしろコラム2月編」 電子ブック版を発行

 |   
電子ブック版です。画像をクリックして御覧ください。
江戸時代、標準語は無かった

江戸時代、標準語は無かった

 |     
 江戸時代、日本には標準語は無かった。こういうと不思議に思われる方もあるかもしれませんが、でも、これは無理からぬ事で、当時は江戸時代を通して三百六十余州に割拠していたわけですから、たとえ元々は同じ言葉だった所でも三百年近 ...
「ヨーロッパ」の由来、おうし座

「ヨーロッパ」の由来、おうし座

 |   
 1月の南の空高く、明るく輝く1等星を見ることができます。それがおうし座の1等星「アルデバラン」です。この星の周囲にはたくさんの星が集まっています。「ヒアデス星団」と呼ばれるその星々が、おうしの顔を形づくります。その右上 ...
「おもしろコラム1月編」 電子ブック版を発行

「おもしろコラム1月編」 電子ブック版を発行

 | 
「おもしろコラム1月編」 電子ブック版を発行しました。
老死と料理

老死と料理

 |     
 老死について取り上げていた深夜のテレビ番組を最後まで見てしまった。最近、老死に関する研究が世界中で盛んになっているとのことで、延命措置をせずに、自然死を迎えることに関心が集まっているという。これまで、死ななかった人間は ...
「今年の一皿」

「今年の一皿」

 |   
 年末恒例の流行語大賞は有名だが、実は、ぐるなび総研が昨年末に発表した『今年の一皿』もおもしろい。今回で2年という同賞に「おにぎらず」が選定された。「今年の一皿」は、その年に話題になったことに加え、社会の動きと関係が深く ...
正月後のお手当て

正月後のお手当て

 |       
 皆様は、どんなお正月を過ごされましたでしょうか?クリスマス、忘年会、お正月、新年会と、楽しい行事が目白押しだったのではないでしょうか?普段は養生で少食にされている方も、ついつい食べ過ぎてしまうのが、年末年始ですね。 さ ...
人間の真価は?

人間の真価は?

 |   
 「今太閤」という言葉があります。低い地位から徒手空拳で立身出世した人のことを太閤豊臣秀吉に引っ掛けて言ったもので、代表的なところでは百姓から初代内閣総理大臣に上り詰めた伊藤博文を筆頭に、高等小学校卒の学歴で内閣総理大臣 ...
♪レッツトライ!老化防止習慣5,5,5♪

♪レッツトライ!老化防止習慣5,5,5♪

 |   
 歳を重ねれば重ねるほど、不適正な生活習慣による生活習慣病(ガン、血管疾患、認知症、骨折、筋肉萎縮等)にかかる率が高まります。 生活習慣病を予防することは、即ち老化を予防し老いても健やかに生きることにつながります。 老化 ...
眩暈が治った!

眩暈が治った!

 |   
 久しぶりの2日酔で朝食の前に眩暈(めまい)がして、冷や汗も出る。しばらく横になっていたら治ったが、食事はパス。翌日、床に入ると再び、冷や汗が出て、テレビを見る気力もない。これは二日酔いでなくて何かの病気の予兆だと思い、 ...
12月の星座 おひつじ座

12月の星座 おひつじ座

 |   
 12月の夜空で、「W」の形をしたアンドロメダ座の南に、3個の星が「へ」の字を描いているのを見つけることができます。これが今回のお話、おひつじ座の目印です。おひつじ座は、お誕生日の12個の星座にも含まれているので、名前は ...
日本が生んだ和製洋食クリームシチュー物語

日本が生んだ和製洋食クリームシチュー物語

 |   
●終戦後の子どもたちのために生まれたクリームシチュー クリームシチューは、ヨーロッパ生まれの食べ物と思っている人がほとんどだと思います。しかし実のところはさにあらずクリームシチューは、戦後、日本で生まれた食べ物なのです。 ...
世界有数の長寿国として知られる日本…。

世界有数の長寿国として知られる日本…。

 |   
 平均寿命は男性がほぼ80歳で、女性に至っては90歳に迫る勢いだそうですが、この数字を当然の事のように考えるのは如何なものでしょうか。 「人間五十年」とは織田信長で知られていますが、でも、これって実はそんな昔の話ではない ...
11月の星座「うお座」

11月の星座「うお座」

 |   
11月の星座の中で、今回はあまり夜空では目立っていないですが、星座としてはよく知られているものをご紹介します。 秋の夜空、天頂よりやや東より、ペガスス座の大きな四角形よりも南側を囲むようにして、大きな「Vの字」を描いてい ...
欝は心の便秘、愚痴は心の排泄物

欝は心の便秘、愚痴は心の排泄物

 |   
 毎日食事をすると、その残りカスが便として排泄されるように、私たちは毎日生活しているかぎり心のストレスとなる出来事が知らず知らずのうちに入ってきます。 心に入った毒は、溜め込まずに排泄してしまわないと、にっちもさっちもな ...
ネット難民にならないように

ネット難民にならないように

 |   
 車のミッションが損壊したのを契機に車を手放して半年、思ったより不便は感じない。朝は体操会場まで歩いて行く。車では分からなかった新しい発見も少なくない。人間の歩く速度を基本にした生活行動も捨てたものではない。デジカメを片 ...
中国料理の謎

中国料理の謎

 |   
●ようかんってなんで羊羹って書くの? ふとテレビを観ていると、羊羹(ようかん)で有名なある和菓子店が、建て替えのためしばらく休業というニュースをやっていました。 そのときふと「ようかんのことを、なぜ羊の羹(あつもの)って ...
日本の本当の馬は?

日本の本当の馬は?

 |   
 よく、時代劇などで主人公が颯爽と白馬に跨がり・・・というシーンがありますよね。でも、ああいうサラブレッド型の馬というのは実は明治以降、軍馬増強の観点から洋馬と交配させて作られた物で、従って、江戸時代以前に武士が乗ってい ...
テレビをもっと面白く!

テレビをもっと面白く!

 |   
 最近のテレビは面白く無い、との声をよく聞く。広告費がネットに食われて、予算が少なくなったせいもあるのだろうが、限られた周波数枠をなかば格安で独占しているわけだから、もっと電波を大事に使ってもらいたいものだ。 朝の10時 ...
食事療法はオーダーメードで!

食事療法はオーダーメードで!

 |   
 世の中に食事療法というものが星の数ほどあり、いろいろな本を読めば読むほど皆さんは迷ってしまわれると思います。 ガンの食事療法でも、代表的な玄米菜食とゲルソン療法ではその内容も正反対である部分があります。これは、物事には ...
世界一硬い食品『かつおぶし』の謎

世界一硬い食品『かつおぶし』の謎

 |   
●和食に欠かせない鰹節 日本の 料理に欠かせないものの一つに鰹節があります。いろいろな料理に鰹節をのせ、お醤油を一振りすると、鰹節の旨味と食品の旨味が合体してそれはもうたまらないものがありますよね。もちろんご飯との相性も ...
テロを力で押さえ込む事への割の合わなさ

テロを力で押さえ込む事への割の合わなさ

 |   
 先般、イギリスでロンドン同時多発テロ以降、捜査に当たっていた警察官にブラジル人の無実の若者がテロリストと誤認され射殺された事件がありましたがその件で、最近、また、監視カメラがどうのこうの、警察の言い分と違っていたのどう ...
「もったいない」は、現代日本に於いては罪悪である

「もったいない」は、現代日本に於いては罪悪である

 |   
 昨今、「もったいない」という言葉を国際語にするとか何とかで新聞でよくみかけますが、これは私のように食い物を残したら親から死ぬほど殴られた世代には心情的には理解できるのですが、こと、現代日本ではこの言葉は「罪悪」だと思い ...
DNA構造の解明とノーベル賞

DNA構造の解明とノーベル賞

 |   
 生物の設計図とも呼ばれるDNAですが、その構造の発見者であるジェームズ・ワトソン、フランシス・クリック、モーリス・ウィルキンはノーベル生理学・医学賞を受賞しました。ノーベル賞といえば研究者にとっては世界的な名誉であるだ ...
マイクロシエスタのすすめ

マイクロシエスタのすすめ

 |   
 南ヨーロッパでは、正午から午後三時くらいまで商店が閉まっているのが当たり前。家に帰って昼食をとり、そのあとは軽く昼寝をしたり家族とのんびり過ごしてから、午後の仕事に戻ります。経済重視主義の現代では、大型チェーン店や中規 ...
THE プラス思考

THE プラス思考

 |   
プラス思考って、人間が生きていくうえでとても重要な考え方ですよね。私の高校の時の担任教師は、人をプラス思考にする天性の才能を持っている人でした。 具体的にどういう場面かと言うと・・・大学受験前でクラスがぴりぴりしている時 ...
Top