UA-77435066-1

イラスト入りコラムを約700点収録しています。コラムニストも随時募集中!ニュースレター制作のご相談も承ります。

教養

スマホにチャレンジ   

スマホにチャレンジ   

 |   
(絵:そねたあゆみ) 都内に出なくても、裸のままでも出来る範囲の仕事(HP制作管理やメルマガ発信、リスティング広告管理など)を友人の会社から請け負って行っている。仕事の打ち合わせや情報交換などでスマホを持ってもらわなけれ ...
心地よい響きを持った言葉の裏の哀しい現実

心地よい響きを持った言葉の裏の哀しい現実

 |     
絵:そねたあゆみ オスマン・トルコの皇帝は歴代すべて皇帝と奴隷のハーフである。つまり、歴代皇帝の母はすべて奴隷として売られてきた、もしくはさらわれてきた女性ばかりで、特に美人の産地として有名だったコーカサス地方の女性が多 ...
映画もネットの時代   

映画もネットの時代   

 |   
(絵:そねたあゆみ) 今年の酷暑で外出もままならず、テレビで映画を見る機会が多かった。最近は、ネット配信の映画システムが充実して、テレビ画面で簡単に見ることが出来る。私が利用しているのはNETFLEXamazon映画、d ...
税は国の基本 

税は国の基本 

 |     
絵:そねたあゆみ 税は国の基本である。こういうと、何だかいかにも税務署に媚びを売っているようだが、別に媚びを売らんがために言っているわけでもない。そもそも、税務署員は税金を徴収したからといって彼ら個人の懐に入るわけでも無 ...
ビール党に朗報?  

ビール党に朗報?  

 |   
(絵:そねたあゆみ) 最近の週刊誌の特集は医療、薬、食品といったキーワードで従来の常識を疑問視し、警鐘を鳴らすのが多い。高齢者の健康診断の可否や癌治療の是非、危険な食品といった具合だ。 健康診断は15年以上もやっていない ...
子供が子供であることの幸せ

子供が子供であることの幸せ

 |     
絵:そねたあゆみ 「海は広いな大きいな~♫」で知られる童謡に「海」ってありますよね。あれって、作詞家、作曲家ともに「海無し県」の群馬県の出身なんだそうですね。なるほど、言われてみれば、毎日、海を眺めて暮らしている人は、海 ...
食品廃棄率を下げる 

食品廃棄率を下げる 

 |   
(絵:そねたあゆみ)  我が国の「食品廃棄量」は年間1900万トンで、これは世界トップクラス。この量は、世界の7000万人が1年間食べていける量に匹敵する。コンビニで売る恵方巻やスーパーで売るうなぎのかば焼きなども大量に ...
満点アタチュルク

満点アタチュルク

 |     
絵:そねたあゆみ 私がムスタファ・ケマルという人の伝記をどういう経緯で読もうという気になったのかは覚えていない。ただ、その本は今でも手元にあるので引っ張り出してみたところ、j.ブノアメシャン 著、牟田口義郎 訳、「灰色の ...
音声入力が凄い! 

音声入力が凄い! 

 |   
(絵:そねたあゆみ) パソコン操作でのネックは長い間、キーボード入力であった。これを最初にマスターしないことには、にっちもさっちもいかない。かくて、何度トライアルしてもパソコンを使いこなせなかったご同輩は少なくない。 小 ...
日本財閥史

日本財閥史

 |     
絵:そねたあゆみ 戦前までの日本財界に君臨し続けた財閥。(お隣の韓国では今も令嬢がピーナッツを投げつけたりして時々、話題になりますのでご記憶の方もあるかと。)では、その財閥が日本にいくつあったかと言えば、まず、財閥解体の ...
蚊との戦い 

蚊との戦い 

 |   
(絵:そねたあゆみ)  幕末期の狂歌に「泰平の眠りを覚ます上喜撰(じょうきせん) たつた四杯で夜も眠れず」というのがある。「上喜撰」とは宇治の高級茶のことだが、高級茶を4杯飲んで眠れなくなったというのにかけて、浦和に現れ ...
高速道路で乗り越した時の心得 

高速道路で乗り越した時の心得 

 |     
(絵:そねたあゆみ) 自動車運転における高齢者のトラブルが問題になっている。ブレーキとクラッチの踏み間違いによる暴走、距離感覚が鈍くなっているため、真っすぐに駐車できなかったり、駐車場での接触事故の頻発している。側溝へは ...
1 2 3 14
Top