UA-77435066-1

イラスト入りコラムを約700点収録しています。コラムニストも随時募集中!ニュースレター制作のご相談も承ります。

歴史

夏バテと心に効く食べ物とは!?

夏バテと心に効く食べ物とは!?

 |     
(絵:そねたあゆみ)●江戸時代の夏バテ対策 暑いですね。夏バテとかになっていませんか? 夏バテの主な原因は、高温多湿になって睡眠不足になりやすくなる。暑いために清涼飲料等を飲み過ぎて胃が疲れて食欲がなくなる。そうめんや冷 ...
『古事記』の神々(その5)

『古事記』の神々(その5)

 |     
(絵:そねたあゆみ)  前回のお話で、伊邪那岐命(いざなぎのみこと)と伊邪那美命(いざなみのみこと)とか「国生み」をし、火の神さま、迦具土神(かぐつちのかみ)を生んだとき、伊邪那美命は息を引き取ってしまいました。今回はそ ...
『古事記』の神々(その4)

『古事記』の神々(その4)

 |     
(絵:そねたあゆみ)  前回は、伊邪那岐命(いざなぎのみこと、男神)と伊邪那美命(いざなみのみこと、女神)とのあいだに初めて生まれた「水蛭子(ひるこ)」を葦船で流したところで終わりました。この二神のあいだには、次に「淡島 ...
『いただきます。ごちそうさま。』

『いただきます。ごちそうさま。』

 |     
(絵:そねたあゆみ)●学校給食で「いただきます」はいうべきではない?  いまから10年以上前でしょうか? ある学校給食の前に、児童生徒が「いただきます」「ごちそうさま」というのを、やめさせるべきだ」というクレームが、ある ...
『古事記』の神々(その3)

『古事記』の神々(その3)

 |     
(絵:そねたあゆみ)  このシリーズの1回目に「別天つ神(ことあまつかみ)」という五柱の神さまが登場しました。全て性別を持たず身を隠してしまわれました。 しかしこの別天つ神さまたちは、伊邪那岐命(いざなぎのみこと)と伊邪 ...
ビール! ビール! ビール!

ビール! ビール! ビール!

 |     
(絵:そねたあゆみ)●適量のビールは成人病予防が期待できる ビールが美味しい季節になってきました! よくビールは太るとかビール腹とか言われますが、ビールに含まれる糖質量は、ロング缶1本で、ごはん半分以下。 また一日にロン ...
『古事記』の神々(その2)

『古事記』の神々(その2)

 |     
(絵:そねたあゆみ)  その1では「造化の三神」と呼ばれる、性別もなく、人間に姿を現わすこともない三柱の神さまについて紹介しました。三柱の神さまが姿を隠されたあと、高天原には水に浮かぶ油のような、くらげのようにさまよう状 ...
天皇家のお食事

天皇家のお食事

 |     
(絵:そねたあゆみ)●江戸時代も明治維新後も天皇家の食事は質素だった  江戸時代、皇室は徳川幕府から約3万石ほどの収入を得ていました。3万石というのはいわゆる小大名並の収入ですから、小大名並の料理を食べていたと思われます ...
栄養がないけど貴重な食べ物 コンニャクとゴボウ

栄養がないけど貴重な食べ物 コンニャクとゴボウ

 |     
(絵:そねたあゆみ)●なんだこのブヨブヨしたものは!?「なんですか!? このブヨブヨした気味の悪いものは!? 本当に食べ物なのですか!?」 ある外国人はコンニャクを口にしたとたん、思わず吐き出しながらそのように叫んだとい ...
『古事記』の神々(その1)

『古事記』の神々(その1)

 |   
(絵:そねたあゆみ)  日本に残る最古の書物として広く知られているものに、『古事記』と『日本書紀』とを挙げることができます。『古事記』は西暦712年以降、『日本書紀』は720年に完成されたとされています。いずれも、当時の ...
麺類の仁義なき戦い!

麺類の仁義なき戦い!

 |     
(文:食文化研究家:巨椋修(おぐらおさむ)/絵:そねたあゆみ)2017-3●もっとも人気の麺類は? 日本人は世界的にみても麺大好き民族。すなわち麺族です。日本で人気の麺といえば、うどん、そば、ラーメン、スパゲティ。その中 ...
時代劇にみる食文化の間違い

時代劇にみる食文化の間違い

 |     
(文:食文化研究家:巨椋修(おぐらおさむ)/絵:そねたあゆみ)2017-2●江戸時代の居酒屋にテーブルやイスはなかった テレビや映画の時代劇を観ているとよく「めし屋」や「居酒屋」が出てきますよね。そのシーンを思い出してく ...
1 2 3 10
Top