UA-77435066-1

イラスト入りコラムを約650点収録しています。コラムニストも随時募集中!ニュースレター制作のご相談も承ります。

歴史で見つかる料理

 | 

0710-7料理にも歴史あり。

たとえば、お子様の好きな料理の万年トップ、ハンバーグ。もともと、タタールの料理だ。形を整えた肉を皮袋に入れ馬の鞍にくくりつけて走らせる。しばらくたってから皮袋の中を取り出すと、熱の入った肉が出てくるというわけだ。ハンブルグで売り出されて大好評を博したことから、「ハンバーグステーキ」となった。

上記は残念ながら再現不可能だが、再現できる料理は多い。1:中世ヨーロッパの貴族が愛したワイン

<作り方>

・ワインに胡椒を入れる→完成!

注意;市販の粉胡椒ではなく胡椒の実である可能性が高い。とはいえ、一番手軽に楽しめる。ご存知のとおり、胡椒は高級品のため、貴族はワインなどに胡椒を入れて楽しんでいたという。

2:三国時代の英雄・曹操の好物

 

<作り方>

・脂肪分の高い牛乳をなべに入れる
・弱火でコトコト煮込む
・煮込んでいる間は、なべの底が焦げ付かないよう、しっかりかき混ぜる
・水分がなくなったら器に移して完成!

注意;器に「一合」と書かないように。書くとしても横書きで。ずる賢いやつが「一人一口だろ?」と都合よく解釈するので。
ちなみに、私も作ってみようとしたが、雪平なべの底が焦げ付き、見事に失敗。以来、金額がもったいなくて手をつけていない。

(文:HERMIT/絵:吉田たつちか)

コメントを残す

Top