UA-77435066-1

イラスト入りコラムを約650点収録しています。コラムニストも随時募集中!ニュースレター制作のご相談も承ります。

オリジナルデザインで即、商品化

 | 

14-06-5 小さな箱に入った小包みが宅配便で届いた。先日ネットで頼んでいたマグカップだ。思っていたよりきれいに出来ている。
自分で作ったデザイン画をネットで投稿すると、Tシャツやマグカップ、スマホカバー、手提げかばんなどを1個から作ることができ、しかも、販売もできるというおもしろいサイト(suzuri)を見つけたので、早速、やってみたのだ。
デザインは小生が主宰している自動車修理工場の全国ネット「カーリフォーム」のロゴとキャラクターマーク、URLをあしらったものだ。
しばらく、陶芸をやっていたので、転写技法は理解しているが、これらを、ネットでシステム化し、しかも、作った商品は、そのまま、ショップで売ることができる。デザインを投稿して、そのデザインをプリントしたそれぞれの商品(自分の取り分を上乗せして商品価格を設定できる)が、即座にショップに出品される。もちろん、自分で、その商品を購入することも出来る。自分の取り分を200円で設定したので、マグカップの価格は1,717円(税込み)、これに、送料が全国一律 500円かかる。(送料は商品点数にかかわらず1回送付に付き)
売上げに応じた自分の取り分(マージン)は、1,000円以上に達しないと振り込まれない。したがって、自分買いの場合、取り分は少なく設定するべし。
ほとんど売れることはないと思って、投稿した方が気が楽だ。当初は自分用に投稿することをお勧めする。間違って、ネットで炎上して、注文が殺到することがあるかもしれないと、宝くじ的な14-06-6期待を持つのも楽しい。自分買いしなければ、一切費用はかからないのがいい。
近々、かわいい孫の写真を入れた1点もののTシャツを作てプレゼントする予定だ。ただ、この場合、この商品が売れても困るので、制作当初は取り分をゼロに設定し、自分買いした後は、商品が売れないように取り分を高く変更して商品価格を吊り上げてしまうのも手だ。
<参考>筆者のショップURLはhttps://suzuri.jp/atecik
(ジャーナリスト 井上勝彦/絵:そねたあゆみ)2014-06

コメントを残す

Top