UA-77435066-1

イラスト入りコラムを約700点収録しています。コラムニストも随時募集中!ニュースレター制作のご相談も承ります。

高田理恵

肝を養う春の養生

肝を養う春の養生

 | ,
(絵:そねたあゆみ) 春の季節の特徴は1、解毒代謝が盛んになる★温かくなり血流がよくなってくると、冬場に溜めた栄養を代謝し、肝臓での解毒と排泄の働きが盛んになります。★毎日の食毒の解毒代謝+花粉や黄砂の到来で、肝臓は解毒 ...
要介護にならないために!

要介護にならないために!

 | ,
(文:薬剤師、薬食同源アドバイザー 高田理恵/絵:そねたあゆみ)2017-3 冷暖房の完備や医療の発達により、日本人の平均寿命は80歳代と高齢ですが、介護を受けずに生活できる健康寿命は?というと男女ともに10歳以上低くな ...
慢性炎症を作る無意識ストレス

慢性炎症を作る無意識ストレス

 | ,
(文:薬剤師、薬食同源アドバイザー 高田理恵/絵:そねたあゆみ)2017-2えっ何故私がガンに???特にストレスを感じていなかったのに、何が悪かったのか?  血圧が高く病院の薬を飲んでも下がらない、塩分も控えているのに何 ...
お手当ての意義と順序

お手当ての意義と順序

 | ,
(文:薬剤師、薬食同源アドバイザー 高田理恵/絵:そねたあゆみ)2017-1 痛みをとる、解毒を促進させる、体質を変えてゆく・・・などの養生の一つに手当てというものがあります。 手当ては文字通り、手を当ててさすったり、ツ ...
老化物質AGEを溜め込まない方法

老化物質AGEを溜め込まない方法

(文:薬剤師、薬食同源アドバイザー 高田理恵/絵:そねたあゆみ)2016-12 こんがりと焼けたパンケーキ、ブラウンソースがたっぷりかかったハンバーグやステーキなど、美味しさを感じるものには、毒もあるので要注意です!   ...
月の満ち欠けと体のリズム

月の満ち欠けと体のリズム

 天人相応・・・私達の体は自然の一部で、気候や環境にとても影響されていますが、月の満ち欠けもその一つで、月齢による養生を知っていると、とても便利です。 新月は陰の気が満ちた時で、季節で言えば冬と同じ。新月からだんだんと月 ...
1日6系統の食事で体をリセット

1日6系統の食事で体をリセット

 | ,
 体が重い、だるい、疲れやすい、眠い、体力がなくしんどい・・・等でお悩みの場合、食事に問題があることが多いです。必要な栄養素が摂れていない、又は不必要なものを摂りすぎている場合も体に不具合が生じます。 1日30品目をまん ...
世界の長寿者の日常食は?

世界の長寿者の日常食は?

 とうもろこしのお粥、ご飯、高菜漬け、さといも、さつまいも、かぼちゃ、蓮根、こまつな、なす、人参、さやえんどう、へちま、ヒシの実、枝豆、落花生、ピーナツ、ひまわりの種等・・・穀物中心の食事に、肉や魚が少しあるかないか・・ ...
夏の終わりに現れやすい五臓の虚労

夏の終わりに現れやすい五臓の虚労

 | , ,
1,心虚労タイプ(Aさん30代女性)=夏の内は、とにかくダラダラと流れるほどの汗をかき、1日に何度も着替えても追いつかないほどで、夜中も熟睡することができなかった。少し涼しくなったら、疲れが出たのか、少し動いても動悸がし ...
細胞の感情

細胞の感情

 先日、あるゴーヤ農家の方から聞いたお話です。その方は、毎朝ビニールハウスに入るときに、元気よく「おっはようございま~す!」とゴーヤに挨拶するそうです。するとゴーヤがとても元気になるそうです。ところが沈んだ気持ちでハウス ...
酵素食品について

酵素食品について

 | ,
 植物が根腐れを起こすように、植物の根にあたるものが動物の腸で、腸腐れが起こると様々な慢性病を生じます。 私達の祖先は、元はといえば単細胞の生物で、ホヤのような筒っぽの腸管のような生き物です。このような生き物では腸管が、 ...
老化と成長ホルモンの働き

老化と成長ホルモンの働き

 | ,
 大豆は健脳食と言われ、頭の働き、記憶力を向上させたりボケ防止にも役立つ食品です。 大豆レシチン中の、GPC・・・グリセロホスホコリンには、成長ホルモンの分泌を促進することが知られています。成長ホルモンは、人間の多くのホ ...
Top