UA-77435066-1

イラスト入りコラムを約700点収録しています。コラムニストも随時募集中!ニュースレター制作のご相談も承ります。

おもしろコラム

入れ歯が変わる 

入れ歯が変わる 

 |     
(絵:そねたあゆみ) 昨年末から始まった前歯の治療が先日やっと完了した。齢を重ね年々少なくなっている小生の歯。部分入れ歯だった奥歯のブリッジの取り外しが面倒なので、数年前から、外したままで過ごしている。その結果、主に使う ...
子宝養生学

子宝養生学

 |   
(絵:そねたあゆみ) がんの増加と同様、子供を授かれない夫婦が増加しているのは、我が国にとって深刻な問題です。  現在の私達の生活からは想像できないかもしれませんが、飢餓は現在に至っても続いており、日本やアメリカ、ヨーロ ...
ちょっとお茶でも…

ちょっとお茶でも…

 |     
(絵:そねたあゆみ)●世界でも独特の日本のお茶 私たち日本人にとって、あまりにも一般的であり食文化的にもあまり注目されない日本のお茶ですが、いえいえとんでもない! 日本茶は世界でも独特であり、日本文化も日本の食文化もお茶 ...
「おもしろコラム5月編」 電子ブック版を発行

「おもしろコラム5月編」 電子ブック版を発行

 | 
「おもしろコラム5月編」 電子ブック版を発行 挿絵入りコラムを76本収録
治る理由と治らない理由

治る理由と治らない理由

 |   
(絵:そねたあゆみ) ガンの患者学研究所の川竹代表は、病が治るにも治らないにも理由があり、治るためには、治らない理由ではなく、治る理由をただひたすら積み上げなさい!と言っておられますが、中医学でも同様の考え方をします。 ...
『古事記』の神々(その11)

『古事記』の神々(その11)

 |     
(絵:そねたあゆみ)  前々回は、天の安の川(あめのやすのかわ)を挟んで、天照大神(あまてらすおおみかみ)と速須佐之男命(はやすさのおのみこと)の姉弟が、対峙する場面までを描きました。今回はそのつづきです。  速須佐之男 ...
馬や駕籠は楽か?

馬や駕籠は楽か?

 |     
絵:そねたあゆみ 今の時代、「東京から博多まで歩いて行きました」と言えば、皆、驚くでしょうが、飛行機どころか、鉄道すらなかった江戸時代以前には、船が使える所を別にすれば、乗り物はせいぜい馬か輿や駕籠くらいしかなく。こう言 ...
格安スマホの甘い罠

格安スマホの甘い罠

 |     
(絵:そねたあゆみ) いつもは3000~4000円程度の家人の電話代の請求がいきなり1万7千もきた。食事の用意が出来たとか、帰りが遅くなるとかといった通話程度しか使わない電話だ。いわゆる格安スマホとの宣伝につられて購入を ...
日本独特? ネバネバぬるぬる食品

日本独特? ネバネバぬるぬる食品

 |     
(絵:そねたあゆみ)●日本はネバネバぬるぬる食品が豊富  海外暮らしが長い人がときどきいうのが「ネバネバした食べ物を白いご飯の上に乗せて食べたい」  そう、海外にはあまり、あるいはほとんどネバネバぬるぬるした食べ物があり ...
「おもしろコラム4月編」 電子ブック版を発行

「おもしろコラム4月編」 電子ブック版を発行

 | 
「おもしろコラム4月編」 電子ブック版を発行 挿絵入りコラムを66本収録
慶長遣欧使節団に託した思い

慶長遣欧使節団に託した思い

 |     
絵:そねたあゆみ 仙台藩主・伊達政宗の家臣、支倉常長に率いられ、遠く、欧州の地にまで行ったことで有名な慶長遣欧使節団ですが、一方で使節団を送り出した政宗には天下獲りの野望があったという話もあります。実は私はかねてよりこの ...
『古事記』の神々(その12)

『古事記』の神々(その12)

 |     
(絵:そねたあゆみ)   さて、八百万の神々から追放処分を受けた須佐之男命(すさのおのみこと)は、出雲の国の、今で言う斐伊川(ひいがわ)の上流にある、船通山という地に降り立ちました。そのとき、川上から箸が流れてきました。 ...
Top